7月7日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月7日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)
※が付いた機種は準備中です

CRカウボーイビバップ399ver.
CRカウボーイビバップ299ver.
CRブラックラグーン2 -2400FZ
CR風雲維新ダイショーグン 霧子式
CR坂本冬美-いい女になりたくて-
CR嬢王FPS
CR嬢王FPW
CRヱヴァンゲリヲン8 Extreme Battle
CR花の慶次SP~琉 H-K
CR花の慶次SP~琉 N-K
デジハネCRモンスターハンターSWN

・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

パチスロ「パチスロ鉄拳3rd」
パチスロ「サイボーグ009 」
パチスロ「まじかる☆タルるートくん 」
パチスロ「娘娘娘 」

というわけで来週はパチンコ11機種+パチスロ4機種の計15機種がリリース予定です。
それではいつものように機種の紹介をしていってみましょう。

CRカウボーイビバップ399ver.
CRカウボーイビバップ299ver.
CR花の慶次SP~琉 H-K
CR花の慶次SP~琉 N-K
これらの機種は先週紹介しましたのでそちらをどうぞ
6月30日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

CRブラックラグーン2 -2400FZ
広江礼威氏による大人気漫画作品「ブラックラグーン」が原作のパチンコ機の第二弾です。

前作は2400発大当りを搭載したマックススペックという事で人気が高い機種でしたが、
今作もスペックは前作と同様2400発大当りを搭載したマックス機となっています。

前作を打つ上でネックになっていた、
電チュー保留からの潜伏確変大当りとアタッカーの開放時間で出玉が変わるジャックポットボーナスが今回は無くなっていますね。
それによって、以前よりスタンダードなスペックになったと言えますね。
とは言えヘソ保留からは潜伏確変が存在するので潜伏確変には要注意です。

CR風雲維新ダイショーグン 霧子式
2014年4月に放映がスタートしたアニメ作品「風雲維新ダイショーグン」が原作のパチンコ機です。
放送開始から半年も経たずにパチンコ化というのは新しい手法ですね。

スペックは最近ではスタンダードになったアタックラウンドシステムを利用したロングST機です。
似たスペックの「CR牙狼FINAL」などに比べると、
初回大当たり時のST突入率が53.5%、ST継続率が約78%と
どちらも若干CR風雲維新ダイショーグン 霧子式の方が高い代わりに
大当り出玉が16R大当りで約1800発と若干少な目になっています。

ST突入率と継続率が高めに設定されている上に、
ST回転数自体が165回転とこれまた「CR牙狼FINAL」などよりも若干長めに設定されているので
電サポ滞在率がマックスタイプにしては高めになっています。

電サポ滞在率が高いということは
電サポ中出玉増減の影響を受けやすいということなので
台を選択する際は右側の調整には注意しましょう。

CR坂本冬美-いい女になりたくて-
人気演歌歌手の坂本冬美さんとのタイアップ機種ですね。

スペックはミドルタイプの確変機で、
15R大当りと突然確変だけのかなりスタンダードな仕様になっています。
パチンコ初心者にも比較的わかりやすい機種ですね。

CR嬢王FPS
CR嬢王FPW
倉科遼氏、紅林直氏による漫画作品「嬢王」が原作のパチンコ機です。
キャバクラを舞台にした作品なので大分派手な盤面ですね。

スペックはライトミドルタイプと甘デジタイプの2種類がリリース予定で、
どちらも小当りや潜伏確変などが存在しないスタンダードなスペックになっています。

CRヱヴァンゲリヲン8 Extreme Battle
昨年リリースされた「CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE」の追加スペックです。

追加スペックといっても単なる「甘デジバージョン」みたいなものではなく、
前作よりも爆発力を高めた再調整版のようなスペックになっています。

特に大当り出玉が10C×賞球15個に変更されているのが最大の特徴ですね。
その分、電サポ突入率は下がっていますが
電サポ突入時の爆発力は前作よりも飛躍的に向上しています。

初回大当たり時の潜伏確変の割合が高いので、
その部分については要注意です。

デジハネCRモンスターハンターSWN
今年3月にリリースされた「ぱちんこCRモンスターハンター」の追加スペックです。
甘デジバージョンの本機もスペックはアタックラウンドシステムを利用したSTタイプです。

ST突入時の連チャン期待度は約65%と控えめですが、
その分、電チュー大当りの16R大当りの比率が40%と高めに設定されているのが特徴です。
あまり連チャン率が高く無いと言っても、
ST回転数が70回転と甘デジにしては非常に長いため電サポ滞在率は高めです。
右側の調整にはくれぐれも注意しましょう。


こんな感じですね。
これらの機種を打つ時に参考になれば幸いです。

噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー


先週の噂話コーナーで「CR浜崎あゆみ」の新作についての噂話をしたんですが、
今度は「CR倖田來未」の新作がリリースを予定しているとの噂が入ってきました。

歌モノ機種として人気が高いシリーズで今作で4作目になりますね。
歌手自体の人気もかなり高い上にパチンコ機としての完成度も高いので
続編を待っていた人も多いんじゃないでしょうか?

スペックや導入日に関しては現在のところ不明ですが、
人気のあるシリーズの最新作ですし非常に気になるところですね。

あと、歌モノパチンコといえばスペック以外にも収録曲も気になるところ。
今年2月にリリースされたアルバム「Bon Voyage」の楽曲や
8月6日にリリース予定のニューシングル「HOTEL」なども収録されるんでしょうか?
その辺りに関しても続報が待ち遠しいところです。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。