1月19日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月19日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)
※が付いた機種は準備中です

CR真・花の慶次L3-K
CR野菜の王国~サニーと ルナの大収穫祭~M
CR野菜の王国~サニーと ルナの大収穫祭~A
CR優るりんパチンコ 野菜の王国~サニーと ルナの大収穫祭~A7α
CRゼブラーマンゼブラシティの逆襲VA


・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

パチスロ「黄門ちゃま 喝」
パチスロ「テラシグマ」


というわけで来週はパチンコ5機種+パチスロ2機種の計7機種がリリース予定です。
それではいつものように機種の紹介をしていってみましょう。

CR真・花の慶次L3-K
原作:隆慶一郎、漫画:原哲夫による人気漫画
「花の慶次」を原作とした大人気パチンコシリーズの最新作。
パチンコファンにはお馴染みのシリーズですね。
ちなみに今作で7作目とのことです。

今作はシリーズ初のV-STタイプとなっているんですが、
V-ST機になっても花の慶次シリーズ伝統の爆発力の高さは健在で、
ST突入後のST継続率は約85%×すべての大当たりに出玉あり、という
かなり爆発力の高いスペックになっています。

同じマックスV-ST機の「CR牙狼 金色になれ」などに比べると
ST時の電サポ回数は120回と少し短めではありますが
ST継続率が非常に高いため電サポ滞在率は高めです。
電サポ中の出玉増減が収支に影響しやすいので
右側の調整には気を付けるようにしましょう。

電チュー賞球が3個に設定されていますので、
玉が増えるかはわかりませんが止め打ちの効果は高そうです。
小デジ保留の数に気をつけながら止め打ちにトライしてみましょう。

CR野菜の王国~サニーと ルナの大収穫祭~M
CR野菜の王国~サニーと ルナの大収穫祭~A
CR優るりんパチンコ 野菜の王国~サニーと ルナの大収穫祭~A7α
タイトルの通り「野菜」がメインテーマのマルホンさんのオリジナル機種です。
タイトルはニューギンさんの「野生の王国」のパロディですかね?

「誰でも超簡単にたっぷり遊べるパチンコ」というのがキャッチコピーで、
シンプルさと遊びやすさを前面に押し出した造りが特徴となっています。

ラウンド振り分けはヘソ、電チュー共通で、
小当りや潜伏確変のないシンプルな確変ループタイプになっています。
キャッチコピーの「超簡単」という部分ですね。

キャッチコピーの「たっぷり遊べる」という部分ですが、
通常時から電サポが頻繁に開放して回転率の補助をしてくれる
「電チューパカパカさぽ~と」を搭載しています。
これによってパチンコで感じる「回らないことへのストレス」を軽減しています。


CR優るりんパチンコ 野菜の王国~サニーと ルナの大収穫祭~A7α」だけは
~M」「~A」とは違い確変確率50%のSTタイプとなっていますが、
こちらも小当りや潜伏確変は搭載されていないシンプルなスペックになっています。
また、この機種はヘソ入賞時の賞球が7個に設定されていますので
より一層回転率を稼ぎやすくなっています。


ここまで紹介した通り、かなりシンプルな機種なので
初心者でも特に問題なく打てる機種だとは思うのですが
1つだけ注意した方がいいポイントがあります。

こういう機種を紹介するときにはほぼ毎回言っていることなのですが、
この機種は「電チューパカパカさぽ~と」を搭載しているため
よく回る前提で出玉設計がされています。
そのため、ボーダー回転数は他の機種に比べて高めですね。

良心的なホールであればそのボーダー前後回るような調整をしてくれるんですが、
悲しいことに高ボーダー機であっても
他の一般的な機種と同じぐらいしか回らないように調整してしまうホールが存在します。

何も知らずに「まぁ他の機種と同じぐらいには回るしいいでしょ。」なんて思って打っていると
実はボーダーを大幅に下回っていた、ということもありえますので
この機種を打つ際は「他の機種よりも回って当然!」ということを覚えておきましょう。

特に「CR優るりんパチンコ 野菜の王国~サニーと ルナの大収穫祭~A7α」は
他のものよりも回転率を稼ぎやすい分ボーダーが高めなので要注意です。

CRゼブラーマンゼブラシティの逆襲VA
哀川翔主演の映画作品「ゼブラーマン」の2作目
「ゼブラシティの逆襲」を原作としたパチンコ機の追加スペックです。

2012年に「CRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲MX」がリリースされてから
ちょいちょい追加スペックがリリースされて気がつけば今作で6作目です。

本機はV-STタイプになった「~V1」の甘デジバージョンとなっていて、
ST突入確率は29%と一般的なV-ST機よりも低めに設定されている代わりに、
電サポ中の大当たりの50%が約800発獲得可能な15Rとなっているなど
甘デジ機種としては高い出玉性能を持っているのが特徴です。

大当たり確率は約1/89と一般的な甘デジ機よりも軽いのに
ST時の電サポ回転数は70回転と長めに設定されているため
電サポ滞在率はかなり高めになっています。

そのため電サポ中の出玉増減が収支に影響しやすいので
この機種を打つ際は右側の調整に気をつけるようにしましょう。



今回は以上です。
個人的には連チャン特化タイプのV-ST機に生まれ変わった
CR真・花の慶次L3-K」に注目しています。
前作があまり評判が良くなかっただけに今回は期待したいですね。
今から打つのが楽しみです。


噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー


2005年から2009年に放送されたホラーアニメが原作のパチンコ機、
「CR地獄少女」の続編が登場するという噂が入ってきました。

前作がリリースされたのは2011年(甘デジ版は2012年)でしたが、
今でも多くのホールに設置されているとても人気の高い機種です。
原作ファンはもちろん、
原作を知らないであろう高齢層にも何故か人気がありますよね。

まだスペックや導入日などは不明ですが
噂によるとそろそろ動きがあるとか…?

詳しいことがわかり次第お知らせしますので
今しばらくお待ち下さいね。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。