3月2日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月2日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)
※が付いた機種は準備中です

CRフィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-
CR大奥~繚乱の花戦~M2-T
※CR大奥~繚乱の花戦~H-T1
CRくのいち 彩FPS
CRくのいち 彩FPW
ぱちんこCRハクション大魔王
デジハネCRハクション大魔王
CRめぞん一刻~好きなのに…~99.9ver. 9AU
CR GOD AND DEATH 99VM
CR GOD AND DEATH 99VX

・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

パチスロ「戦国コレクション2」
パチスロ「まじかるすいーとプリズム・ナナエース」
パチスロ「ベルセルク」
パチスロ「スーパーラクラクビスカス」
パチスロ「サイバーブルー」


というわけで来週はパチンコ10機種+パチスロ5機種の計15機種がリリース予定です。
それではいつものように機種の紹介をしていってみましょう。

CRフィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-
ご存知国民的ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」が原作のパチンコ第二弾です。

前作はマックスタイプのV-ST機でしたが、
今作はライトミドルのリミットタイプという少し変則的なスペックになっています。
リミット回数3回に到達するまでは確変が100%で継続するという奴ですね。

振り分けを観てもらえると分かる通り、
潜伏確変の振り分けが若干高めに設定されていますので、
この機種を打つ際は潜伏確変の判別をキチンと行って
取りこぼさないように気をつけましょう。

その潜伏確変の判別方法ですが、
この機種は上でも紹介したとおり3連チャンするまでは確変確率は100%ですので
データカウンターを見て3の倍数以外で大当たりしていた場合は確変です。
ですので大当たり終了後に電サポが付いていなかった場合、
または電サポが100回転で終了してしまった後は
内部的には潜伏確変ですので大当たりを引くまでは打ち続けるようにしましょう。

これはG-RUSH突入後も同じで、
リミットに到達していない状態で
電サポが100回転で終了してしまうことがあります。
その電サポ抜け後も潜伏確変ですので取りこぼさないように気をつけましょう。

逆に言うとそこそこ潜伏確変を見逃しそうなポイントがありますので
潜伏狙いも出来そうですね。
判別方法は簡単ですのでチラチラチェックしてみるといいかもしれません。

CR大奥~繚乱の花戦~M2-T
※CR大奥~繚乱の花戦~H-T1
2010年にリリースされた大奥をテーマにしたパチンコ機
「CR川島なお美の大奥百花繚乱」のまさかの続編です。
タイトルを見る感じ今回は川島なお美さんがメインではなさそうです。

スペックは15R大当たりor突然確変のみのシンプルなスペックですので、
特に注意しなければならないポイントはなさそうです。

CRくのいち 彩FPS
CRくのいち 彩FPW
くノ一彩を主人公としたオリジナル物のパチンコ機です。

スペックは確変確率が100%ではないSTタイプという少し変わったスペックです。
一昔前はちょいちょい見たんですけど最近ではこの手のスペックは珍しいですね。
連チャン率はあまり高くはありませんが、
その分、電チュー大当たり時の16R比率は80%と非常に高めに設定されています。

初回大当たりに潜伏確変が存在しますので判別はキチンと行いましょう。
判別方法は調査中ですが、
この機種には突然通常も出玉アリ大当たりからの潜伏確変もありませんので、
恐らくですがモード移行時にラウンドランプが点灯すれば潜伏確変濃厚だと思います。
まぁラウンドランプがわかりやすい表記かはわかりませんの断言は出来ませんが、、、

ただし、この機種はST機ですので確変回数には限りがあります。
潜伏狙いをする場合は回転数に気をつけましょう。

ぱちんこCRハクション大魔王
デジハネCRハクション大魔王
1969年から放送されたギャグアニメ「ハクション大魔王」が原作のパチンコ機です。
今作でシリーズ4作目ですね。

本機は過去に同社からリリースされた人気作
「CRガオガオキング」を継承した作りになっていて、
液晶非搭載のドラムパチンコでスペックは確変確率100%のSTタイプとなっています。

潜伏確変や出玉なし大当たりは存在しませんので
特に注意が必要なポイントはなさそうです。

CRめぞん一刻~好きなのに…~99.9ver. 9AU
高橋留美子氏による名作マンガ作品「めぞん一刻」が原作のパチンコ機の追加スペックです。

甘デジバージョンの本機もV-ST機で、
ST継続期待度が控えめに設定されている代わりに
ST突入率が65%と高めに設定されています。
いつも入り口を狭くする代わりに爆発力を上げた甘デジ機をつくる
平和さんっぽくないスペックですね。

初回の通常大当たり以外はすべて電サポが100回転付きますので
電サポ滞在率はかなり高いです。
ということは電サポ中の出玉増減が収支に与える影響が大きいということですので
台を選ぶ際は右側の調整に気をつけましょう。
特にスルーあたりは要注意です。

CR GOD AND DEATH 99VM
CR GOD AND DEATH 99VX
相撲を題材にした機種の追加スペックです。
甘デジ版の本機もV確と確変転落を組み合わせたスペックになっています。

振り分けなどを見るとすこし複雑そうに見えますが
潜伏確変などは存在しませんので普通に遊ぶ分には特に困ることはないと思います。

ちなみに今回リリースされるのはどちらも甘デジスペックですが、
~99VX」の方はヘソ賞球が1個に設定されていて、
出玉性能は「~99VM」よりも高く設定されています。



今回は以上です。
来週は「CRフィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-」に注目ですねー。
この超大型版権を変則的なスペックにした結果がとても気になります。
うーん

噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー


歌と戦闘機と三角関係をテーマ(?)にした人気ロボットアニメシリーズ
マクロスシリーズの最新作「マクロスフロンティア」。

過去にパチンコ化もパチスロ化もされているこの作品ですが、
パチンコ版の第二弾が登場するという噂が入ってきました。
スペックの詳細は不明ですが、
噂によると夏頃に登場するのでは…?ということです。

となると、来週リリース予定の
CRフィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-」との間に
もう1、2機種挟みそうですね。
そちらの機種も気になりますね。


個人的にはマクロス7の曲が増えてたりすると嬉しいんですけどねー。
7とフロンティアのコラボ映画もやったしワンチャン…?

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。