3月30日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月30日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)
※が付いた機種は準備中です

該当機種なし

・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

該当機種なし

というわけで来週はパチンコ、パチスロ共にリリース予定の機種はありません。
まさかの2週続けてのリリース0です。珍しいですね。
というわけで今回も紹介する機種がないんですが、
2週続けて休みというのもアレなので
今回は再来週リリース予定の機種を1機種だけですが紹介します。
今回も噂話付ですので最後まで要チェックですよ?

CR絶狼XX-V
雨宮慶太氏原案の特撮ドラマが原作で、
ホールでも非常に人気の高い「牙狼」シリーズの最新作。
今回はタイトルの通り「銀牙騎士・絶狼」が主人公のようです。
「絶狼」が主人公の「絶狼-ZERO- -BLACK BLOOD-」という映画作品が原作ですかね?

スペックはマックスタイプのV-STという
これだけ聞くと「今までの牙狼と同じじゃん」というスペックですが、
ST継続率77%×約2000発大当たりという強力なループが今までの牙狼シリーズのウリでしたが、
今回の「CR絶狼XX-V」はST継続率を75%に下げることで
大当たり出玉を16R×10C×賞球15個の所謂2400発大当たりに変更。
さらにアタッカーはサミーさんの北斗シリーズなどでお馴染みのダブルアタッカーを搭載しているという
ツボにハマった時の爆発力に特化させたスペックになっています。

ST継続率は従来の機種よりも低めに設定されていますが、
ST回転数自体は195回とシリーズ最長となっていますので
電サポ中の出玉増減は非常に重要な要素となっています。

筐体は「CR牙狼FINAL」などで使われていた「V-Savior」なので
「CR牙狼FINAL」と同じ手順で止め打ちが可能かもしれません。
電チューの開放パターンがわからないのでまだ断言は出来ませんが
試してみる価値は充分にあると思います。
他には大当たり中の捻り打ちなんかも効果がありそうですね。

スピンオフ作品ということで販売台数はあまり多くはないそうですが、
非常に気になる機種です。

今回はこの1機種だけです。
残りは来週の更新で紹介しますのでお楽しみに!

噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー


パチたまでもティザー動画を紹介した京楽さんの話題の機種、
「トランスフォーマー」のスペック情報の一部をキャッチしました。

ティザー動画では一切触れられていなかったスペックですが、
今回の「トランスフォーマー」はマックスタイプのV-ST機で、
ST継続率は77%×電チューからの大当たりはすべて2400発大当たり
という今回紹介した「CR絶狼XX-V」のようなスペックになっているという噂です。
CR絶狼XX-V」と出玉は一緒で継続率は高いだと…?

ST突入後の爆発力が「CR絶狼XX-V」よりも高いということは
その分ST突入率や初回大当たり時のラウンド振り分けなどを絞っていると思われますが
それにしてもとんでもないスペックですね。

マックスタイプに規制がかかってしまう前に
今できるギリギリのスペックを攻めに行ったという感じでしょうか。

今回のスペックはまだあくまで噂ですので実際はどうかわかりませんが、
もしもこのスペックが本当であれば良い意味で京楽さんの機種らしくない
凶悪な出玉性能を持った機種になりそうですね。

スペックや導入日に関する詳細が判明し次第お知らせしますのでお楽しみに!

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。