11月16日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月16日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)
※が付いた機種は準備中です

CRセンゴク-史上最も失敗し挽回した男-
CR交響詩篇エウレカセブン~真の約束の地~アネモネver.
CR真・花の慶次M2-K1
※CR 009 RE:CYBORG S-K1
※CRデビルマン~覚醒めし悪魔人間 バイオレンス251ver.
CR三國志~英雄集結~H2-T1
CRフィーバー宇宙戦艦ヤマトYR


・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

パチスロ「鬼武者3 時空天翔」
パチスロ「ゴッドイーター 荒神Ver.」
パチスロ「スーパーブラックジャック2」
パチスロ「銀と金2」
パチスロ「ああっ女神さまっ」


というわけで来週はパチンコ7機種+パチスロ5機種の計12機種がリリース予定です。
それではいつものように来週リリースされるパチンコ機を紹介していきましょう。

CRセンゴク-史上最も失敗し挽回した男-
宮下英樹氏による漫画作品「センゴク」が原作のパチンコ機です。

スペックはライトミドルのV-ST機で、
ニューギンさんの「CR 009RE:CYBORG」で好評だった
継続率を重視したライトミドルの時短突破型V-STになっています。

ST突入後の継続率は約88%と「CR 009RE:CYBORG」よりも若干控えめですが、
その分初回大当たり確率が軽くなっているため
初回大当たり確率とST突入率はこちらの方が高めになっているのが特徴です。

CR交響詩篇エウレカセブン~真の約束の地~アネモネver.
2014年にリリースされた「CR交響詩篇エウレカセブン」シリーズの3作目
「CR交響詩篇エウレカセブン~真の約束の地~」の追加スペックです。

ただし、追加スペックと言っても単なる追加スペックではなく、
日工組が提案する話題の新機能「SUPER小当たりRUSH機能」搭載機種第一号となっています。

この「SUPER小当たりRUSH機能」という機能は、
確変中はほぼ毎回転小当りに当選しその小当りで出玉を増やしていくという機能で、
本機の1回転辺りの純増玉数は約8.3個。
電サポ50回転をスルーしたとしても約400個玉が増えるという計算になります。

本機の電チュー入賞時のラウンド振り分けは60%が突然確変となっていますが、
この「SUPER小当たりRUSH機能」のおかげで玉が増えていきます。

ちなみに本機には厳密には電チューが存在せず、
「GOポケット」という特図2に対応した入賞口があるだけです。
そこに玉を入賞させると大当たりor小当りの抽選を行うんですが、
ST中であれば超高確率でどちらかに当選するのでアタッカーが開く仕組みになっています。

逆に言うとこのGOポケットに玉が入らなければアタッカーが開かない=無駄玉が増えてしまいますので、
この機種を打つ際は右側の調整、特にGOポケット周りは要チェックです。

CR真・花の慶次M2-K1
原作:隆慶一郎、漫画:原哲夫による人気漫画「花の慶次」を原作とした
大人気パチンコシリーズの7作目「CR真・花の慶次」の追加スペックで、
ミドルバージョンの本機もマックスバージョンと同じくV-STタイプとなっています。

V-ST機になっても花の慶次シリーズ伝統の爆発力の高さは健在で、
ST継続率は約80%+電チュー大当たりの70%が16Rという
ミドルスペックとは思えないほど出玉性能が高いスペックになっています。

ただし、本機はマックスバージョンとは違いヘソの賞球が1個に設定されている点に注意です。
他の一般的な機種と同じくらいの入賞率があったとしても、
賞球が少ない分、回転率を稼ぎにくくなっています。
代わりにボーダーは低めに設定されていますが何も知らずに打つと危険ですので注意しましょう。

※CR 009 RE:CYBORG S-K1
高い連チャン性能が一部のユーザーに非常に人気の高い「CR 009 RE:CYBORG」の追加スペックです。

まだ詳細なスペックは不明ですが、
基本的なゲーム性は他のスペックと同じく時短突破型のV-ST機だということです。
ただし、上で紹介した「CR真・花の慶次M2-K1」と同じく
ヘソの賞球が1個に設定されているそうですのでその点に注意です。

※CRデビルマン~覚醒めし悪魔人間 バイオレンス251ver.
確変確率100%のSTタイプでありながら高い継続率を持っている点が人気の
「CRデビルマン~覚醒めし悪魔人間」の追加スペックです。

サブタイトルにもあるとおり大当たり確率約1/251のミドルタイプで、
突入率、継続率ともに100%のSTタイプ、ST中の連チャン期待度は約77と
この大当たり確率帯の中では高い連チャン性能を持っているのが特徴です。

この機種もヘソ賞球が1個に設定されているそうですのでその点に注意です。

CR三國志~英雄集結~H2-T1
コーエーテクモゲームスによる人気ゲーム「三國志」シリーズが原作のパチンコ機の追加スペック。

ミドルバージョンの本機も基本的にはマックスバージョンと同じようなゲーム性になっていて、
通常大当たり後の時短は一切ない代わりに高い出玉性能を持ったメリハリのあるスペックになっています。

この機種もヘソ賞球が1個に設定されていますのでその点に注意です。


CRフィーバー宇宙戦艦ヤマトYR
国民的知名度を誇るSFアニメ作品「宇宙戦艦ヤマト」が原作のパチンコ機の追加スペック。
スペックは小当り、潜伏確変なしのV-STタイプで、
電サポ中の大当たりの25%が15R大当たりという出玉性能の高さが特徴です。

この機種もヘソ賞球が1個に設定されていますのでその点に注意です。


今回は以上です。
今回紹介した7機種中5機種がヘソ賞球1個タイプで驚きました。
と言っても5機種中4機種はニューギンさんの追加スペックですが。

今回11/16のリリース機種としてまとめて紹介しましたが、
いくつかの機種はまだ直営店でのテスト設置のみで
一般へのリリースは未定という話もありますし、いろいろなスペックを模索中ということでしょうか。

今後もこういうヘソ賞球が3個ではない機種が増えてくると思いますので、
体感の入賞率で回る、回らないを判断しているような人は要注意。
他の機種と同じように考えていると思っているよりも投資がかさんでしまう可能性がありますよ。

噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー


「トップをねらえ!」や「新世紀エヴァンゲリオン」などで有名なアニメ制作会社ガイナックスによる人気ロボットアニメ
「天元突破グレンラガン」がパチンコ化するという噂が入ってきました。
この「天元突破グレンラガン」といえば2007年に放映されてもう8年が経ちますが今だにファンの多い作品ですね。

それだけに台の完成度が非常に気になるところなんですが、
この噂によればリリースするメーカーはミズホさんらしいんですよね。

「ミズホ」と聞いてピント来ない人もいるかもしれませんが、
特にパチスロの方では有名な「ユニバーサルグループ」のメーカーの一つで、
ミリオンゴッドシリーズやドンちゃんシリーズが有名です。

パチンコの方は最近はあまりリリースしていなかったんですが、
パチスロで人気を博した「緑ドン」を元にした「CR緑ドン」を今月下旬にリリース予定です。
…ちなみにこの「CR緑ドン」より前の機種となると2010年の「CRミリオンゴッドプレミアム」まで遡ります。

このようなメーカーさんなので「天元突破グレンラガン」のパチンコ化に期待できるかどうかは
「CR緑ドン」が出てこないことには判断できなさそうですね。
面白い機種に仕上がっていると良いんですけどね。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。