12月7日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月7日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)
※が付いた機種は準備中です

CRスーパー海物語IN JAPAN 319バージョン
CRスーパー海物語IN JAPAN 239バージョン
CRフィーバーアクエリオンEVOL Type319
CRフィーバーアクエリオンEVOL Type245
CR天才バカボン~V!V!バカボット!~319VERSION
CR天才バカボン~V!V!バカボット!~219VERSION
CR天才バカボン~V!V!バカボット!~199VERSION
CRベルサイユのばら 遥な時を超えてFA
CRベルサイユのばら 遥な時を超えてM
CRA-gon昭和物語 15個賞球タイプ
CRA-gon昭和物語 10個賞球タイプ
CRA牙狼 金色になれ~ザルバとの契約~RR
CR真・花の慶次N2-K
CRA甦りぱちんこ~春夏秋冬~GL


・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

パチスロ「リノ」
パチスロ「ヱヴァンゲリヲン・魂を繋ぐもの」


というわけで来週はパチンコ14機種+パチスロ2機種がリリース予定です。
ここまでリリース機種が多い週は久し振りですね!
それではいつものように来週リリースされるパチンコ機を紹介していきましょう。

CRスーパー海物語IN JAPAN 319バージョン
CRスーパー海物語IN JAPAN 239バージョン
パチンコの定番「海シリーズ」の最新作ですね。今度の舞台は日本だそうです。

スペックはいつもと同じく、
小当り、潜伏確変、突然通常などは無し(突然確変はあります。)、
通常大当り終了後は必ず時短あり(239の初回通常大当たりは50回転、それ以外はすべて100回)
という安心のスペックになっています。

~239バージョン」の方にはラウンド振り分けがあったりはしますが、
基本的なゲーム性や特徴はほぼ今までと変わらないので特に違和感なく打てると思います。


CRフィーバーアクエリオンEVOL Type319
CRフィーバーアクエリオンEVOL Type245
「あなたと合体したい」というキャッチフレーズがブームになった「CRフィーバー創聖のアクエリオン」シリーズの最新作です。
今回ベースになっているのはアクエリオンシリーズの二作目「アクエリオンEVOL」というアニメ作品です。

過去の「CRフィーバー創聖のアクエリオン」シリーズは、

・初代 : 確変ループタイプ
・2作目: 確変転落タイプ
・3作目: バトルスペック

と作品によってスペックが違うんですが、
今作「CRフィーバーアクエリオンEVOL」は初代を踏襲した確変ループタイプとなっています。

ラウンド振り分けは16Ror突然確変のみ+通常大当り終了後は必ず100回転の時短ありという
わかりやすいスペックが特徴ですね。
この機種も上で紹介した海シリーズと同様に打つ上で困ることは特にないと思います。

注意する点としては、
~Type245」の方はヘソ賞球が4個に設定されていますので、
ボーダーが「~Type319」に比べて辛めだという点です。
よく回ると思ったらボーダー自体辛かった、という事がないように注意しましょう。

CR天才バカボン~V!V!バカボット!~319VERSION
CR天才バカボン~V!V!バカボット!~219VERSION
CR天才バカボン~V!V!バカボット!~199VERSION
赤塚不二夫氏による国民的人気マンガ作品「天才バカボン」を原作としたパチンコ機です。
パチンコ化されるのは今回で5度目で、スペックはシリーズ初のV-STとなっています。

どのバージョンも潜伏確変などが存在しないスタンダードなV-ST機となっていますので、
特にわかりづらいところもなく打てると思います。

CRベルサイユのばら 遥な時を超えてFA
CRベルサイユのばら 遥な時を超えてM
池田理代子氏による漫画作品「ベルサイユのばら」が原作のパチンコ機ですね。
今回で5度目のパチンコ化ということで意外に長寿シリーズだったりします。

スペックは「~FA」と「~M」の二種類が同時にリリースされますが、
~FA」の方は確変ループタイプとなっているのに対して、
~M」の方はSTタイプとなっています。

どちらもそれぞれのスペックの中ではスタンダードなゲーム性ですので特に違和感なく打てるとは思いますが、
確変ループタイプの方を打ちたかったのにSTの方を打ってしまった…なんて事がないように注意しましょう。

CRA-gon昭和物語 15個賞球タイプ
CRA-gon昭和物語 10個賞球タイプ
約40年ぶりの登場となる新作手打ちパチンコ機です。
メーカーは今回が初リリースとなるA-gonさんで、
今回の機種はタイトルにもある通り昭和の時代に主流だった
手打ちパチンコをイメージした機種になっているとのことです。

また、この機種は普通機ですので最近の機種のような大当たりらしい大当たりが存在しません。
スタートの先にある入賞口に玉が入賞したら対応したチューリップが開放するという仕組みで、
ジワジワと玉を増やしていく台になっています。

CRA牙狼 金色になれ~ザルバとの契約~RR
現在でもホールによってはまだ設置されている「CR牙狼 金色になれ」の追加スペックです。
今回は大当たり確率約1/99.9の甘デジスペックですが、
実は牙狼シリーズで甘デジスペックというのは初めてですね。
(桃源は除く、陰我消滅の日はどちらかと言うとライトミドル)
サブタイトルにもある通り、ザルバが主役になっているようです。

スペックは確変確率100%のSTタイプで、
短いST+時短という形の、所謂甘海スペックとなっています。
すべての大当たりに出玉あり+STあり+時短ありという安心スペックですね。

甘デジにしてはあまり電サポ滞在率が高くありませんが、
電チュー賞球は3個に設定されていますので
長変動の発生頻度によっては電サポ中の玉増やしに期待できるかもしれませんね。

元のボーダーが若干辛めですが玉増やしの効果次第では美味しい機種になるかも?

CR真・花の慶次N2-K
シリーズ久々の大ヒットとなった「花の慶次」シリーズの最新作「CR真・花の慶次」の追加スペックです。

甘デジバージョンの本機もスペックはV-ST機で、
電サポ中の大当たりの25%が16R、44%が7R大当たりという爆発力の高さが特徴です。

ST中の大当たり確率はほぼ通常状態と変わらない代わりに、
電サポ回転数が120回転と甘デジにしてはとんでもなく長いため、
電サポ滞在率が非常に高くなっています。

電チュー賞球が2個に設定されていますが、
マックスバージョンと同じ開放パターンであれば
止め打ちをすることで若干の玉増えは可能なはずです。

賞球が2個ということで増えるスピードは大したことありませんが、
滞在率が非常に高いため玉増やしの効果自体は高そうです。

逆に電サポ中に玉が減ってしまうようだとその影響も大きく受けてしまう点に注意。

CRA甦りぱちんこ~春夏秋冬~GL
西陣様の人気シリーズ「花満開」の最新作の追加スペックです。

他のスペックとは違い確変確率100%のST機となっていて、
潜伏確変は存在しないわかりやすいスペックになっています。


今回は以上です。これほどたくさんの機種が同じ日にリリースされるというのは久し振りですね。
年末年始の需要を見込んだ形ですかね?
確認してみたところ再来週リリース予定の機種もそこそこ多いので来週も楽しみにしててくださいね。

噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー


1990年代に日本の音楽界で一時代を気付いた音楽プロデューサー小室哲哉氏。
その小室さんを主人公にしたパチンコ台がリリースを予定しているという噂が入ってきました。

TMN名義ではなく小室哲哉名義ということなので
ミュージシャンとしてよりもプロデューサーとしての小室さんを主人公にした機種になるんですかね?

スペックや機種のコンセプトについてはまだほとんどが不明ですが、
噂によるとメーカーはサンセイR&Dさん、登場時期は2月頃の予定とのことです。

続報が入り次第パチたまなどでお知らせしますのでお楽しみに!

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。