12月28日&1月4日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月28日&1月4日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)
※が付いた機種は準備中です

該当機種なし


・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

該当機種なし


来週はパチンコ、パチスロともにリリース予定の機種はありません。
まぁ年末ですし、どこの業者さんもお休みですよね。

ですので、今回はその更に翌週、2016年1月4日リリース予定の機種を紹介しようと思います。

CR沖きゅんそーれX129
タイトルの通り沖縄的な雰囲気を持ったパチンコ機です。

スペックは甘デジタイプのV-ST機で、ST突入後は約86%という高い継続率で大当たりがループする仕組みですが、
ヘソ入賞からのST突入は一切無く、通常大当たり後の時短中に大当たりを引き戻すことでSTに突入するという流れになっています。

通常、確変問わず、すべての大当たり終了後に80回転の電サポが付くので電サポ滞在率が非常に高くなっています。
電サポ滞在率が高いということは電サポ中の出玉増減の影響を受けやすいということですので
この機種を打つ際は右側の調整にも気をつけるようにしましょう。


CRジャブジャブBEAT N2-K
高い確変確率と確変非告知というシステムが人気だった「CRじゃぶじゃぶビート」の後継機です。

前作とは違って、今作では初回突破型のSTタイプとなっていますが、
高い連チャン確率は前作から継承されているポイントです。

本機には潜伏確変が存在するんですが、
本機は通常時とST中の大当たり確率がほとんど変わらないため潜伏確変の判別を行う必要がありません。
ですので、大当たり中、電サポ中でなければいつでもヤメてOKです。

CRデジハネ北斗の拳6 慈母STD
大人気パチンコシリーズ「CRぱちんこ北斗の拳」シリーズの第6作目の追加スペックです。

スペックは従来の甘デジバージョンと同じく確変確率100%のSTタイプとなっていますが、
ヘソ賞球と電チュー賞球がそれぞれ2個と1個に変更、2R確変が出玉有り大当たりに変更されるなど、
従来の甘デジバージョンからの変更点もいくつか存在します。
特にヘソの賞球変更は回転率にも大きく影響しますので要注意!

CRグレート・ザ・キングJV
SANKYO様の人気ドラムパチンコ機シリーズ「キング」シリーズの最新作。

スペックはヒット作となった「CRフィーバークイーン」を意識した甘デジタイプのST機となっています。
全大当たりに出玉+電サポありというシンプルなスペックですので初心者の方でも安心して遊べるスペックだと思います。


CRフィーバーマクロスフロンティア2 F
CRフィーバーマクロスフロンティア2 Y
人気SFアニメ「マクロスフロンティア」が原作のパチンコ機の第二弾の追加スペックです。

スペックは過去にリリースされたライトミドルタイプと同じ1種2種混合タイプで、

・大当たり終了後100回転の時短が付く「フロンティアモード」
・初回2R大当たり後に付く4回転の時短「Vチャレ」
・「Vチャレ」終了後orフロンティアモード中の4R大当たり(フロンティアモード非突入)終了後の1回転の時短「泣きの一回」
という3種類の時短が用意されている点も同じです。

注意点としては、
上でも紹介した「泣きの一回」は電サポ無し大当たりをする前の電サポ中に貯めた電チュー保留による演出です。
当然電チュー保留が溜まっていなければ発生しませんので、
電サポ中はキチンと保留を貯めるようにしましょう。

CRAゴールデンゲートGLK
液晶非搭載の7セグタイプのパチンコ機の追加スペックです。

他のバージョンと同じく連チャン性能に特化したV-ST機で、
甘デジタイプながらST突入後の継続率は約90%という脅威の継続率が特徴です。

※CRウサビッチ パチンコの時間189L
※CRウサビッチ パチンコの時間99VM
※CRウサビッチ パチンコの時間66VV
人気CGアニメ「ウサビッチ」が原作のパチンコ機です。

3種類のスペックが同時にリリースされますが基本的なゲーム性はどれも同じで、
通常大当たり(必ず通常大当たり)後の時短中に大当たりを引き戻すことで
高確率で確変大当たりがループするモードに移行するという流れです。

ただし、本機の確変大当たりはリミット回数が設定されていてる点と
リミット回数が設定されていますが確変確率が100%ではないことに注意です。

CRA暴れん坊将軍 怪談FPW
まさかの怪談モノがテーマの「CR暴れん坊将軍 怪談」の追加スペックです。

甘デジタイプの本機もスタンダードなV-ST機になっているので
牙狼などの機種を打ったことがあれば特に混乱することは無いでしょう。

電サポ滞在率が一般的な甘デジ機種よりも高いので
この機種を打つ際は右側の調整に注意するのを忘れないようにしましょう。


今回は以上です。
新年早々そこそこリリース機種が多いですが追加スペックが多いですね。
本命機種は決算時期の前、春頃ですかね?
しばらくはこんな感じのリリーススケジュールが続きそうです。

【お知らせ】
先週の更新でも書きましたが来週1月2日はブログの更新をお休みさせていただきます。
次回の更新は2016年1月9日(土)を予定しています。

噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー


現在ヤングジャンプで連載中の人気マンガ「テラフォーマーズ」がパチンコ化するという噂が入ってきました。

テラフォーマーズと言えば、
アニメ化、ゲーム化、スピンオフ漫画、ついには実写映画化など今ノリにノッてる作品ですが、
ここまで早くパチンコ化されるのは意外でしたね。
かなり刺激的なシーンが多いこの作品ですがどの辺りまで再現されるのかが気になるところです。

ちなみに気になるメーカーさんは京楽さんとのことです。
実は以前から京楽さんのサイトに実写映画版テラフォーマーズの広告が掲載されていたんですよね。
もしかして?とは思っていたんですが、やはりパチンコ化が絡んでいたようですね。

スペックは今のところ不明ですが判明し次第お知らせしますのでお楽しみに!

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。