2月8日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月8日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)
※が付いた機種は準備中です

CRA海物語3R
CR PROJECT TK-TT
CRモンキーターン 神速の勝利者MB
CR押忍!ど根性ガエル319ver.
CR押忍!ど根性ガエル239ver.
CRヱヴァンゲリヲン10 PREMIUS MODEL
※CRセンゴク-史上最も失敗し挽回した男-N2-KE2
※CRデビルマン覚醒N2-VE

・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

パチスロ「NINJA GAIDEN」
パチスロ「まつりば」
パチスロ「緋弾のアリア」

来週はパチンコ8機種、パチスロ3機種の、計11機種がリリース予定ですね。
パチスロが4機種とも沖スロなんですね。偶然なのか…?
それではいつものように来週リリースされるパチンコ機を紹介していきましょう。

CRA海物語3R
今ではホールの定番となっている海物語シリーズの第一作目「海物語3R」のリメイク機です。

当時のスペックはミドルタイプだったのに対して本機は甘デジスペックになっているなどの変更点はありますが、
確変確率、ゲーム性、演出バランス、演出内容、さらにはグラフィックまで当時のものを再現したパチンコ機となっています。
潜伏確変などは搭載されていないシンプルなスペックですので打つ上で問題になることは特に無いと思います。

ちなみに甘海シリーズでは初となる確変ループタイプだったりします。

CR PROJECT TK-TT
1990年代のJPOPシーンを牽引した音楽プロデューサー、小室哲哉氏とのタイアップパチンコ機です。
小室哲哉氏に関係がある「TM NETWORK」「TRF」「globe」「AAA」といった人気アーティストが登場するとか。

スペックはライトミドルタイプの一種二種混合タイプになっていて、
電チュー保留を搭載することにより時短が付かない大当たり後にも引き戻しのチャンスがあるというスペックになっています。
この辺りはSANKYOさんの「CRFマクロスフロンティア2」に近いスペックですかね。

CRモンキーターン 神速の勝利者MB
河合克敏氏による競艇を題材にした漫画作品「モンキーターン」が原作のパチンコ機です。

スペックはライトミドルタイプの時短突破型高継続V-ST機となっていて、
ST突入時の継続期待値は約90%とかなり高めに設定されているのが特徴です。
ゲームフロー的にもスペック的にもニューギンさんの「CR 009 RE:CYBORG」に近いスペックですね。

すべての大当たり終了後に電サポ100回の電サポが付く上に、
ST突入時の連チャン期待値が高いため電サポ滞在率は非常に高いです。
電サポ滞在率が高いということは電サポ中の出玉増減の影響を受けやすいということですので、
盤面右側の調整に気を付けるなどして出玉増減には気を付けるようにしましょう。

CR押忍!ど根性ガエル319ver.
CR押忍!ど根性ガエル239ver.
大都技研様の人気パチスロシリーズ「押忍!番長」と、
吉沢やすみ氏による漫画作品「ど根性ガエル」のコラボパチンコ機の追加スペックです。

基本的にはマックスバージョンと同じ高継続タイプのV-ST機なんですが、
「~239ver.」だけはヘソの賞球が1個に設定されているため、
他のバージョンとは違ってボーダー数値が甘めに設定されています。

当然、ヘソの賞球が3個の一般的な機種と比べて回転率が稼ぎにくいので
この機種を打つ際にはその点に注意です。

CRヱヴァンゲリヲン10 PREMIUS MODEL
「エヴァンゲリオン」シリーズの10作目の追加スペックです。

甘デジバージョンの本機は確変確率こそ65%と甘デジとしても控えめに設定されていますが、
甘デジには珍しい2400発大当たりを搭載しているのが特徴です。
マックスバージョンとは違って潜伏確変は存在しないのでわかりやすく遊べると思います。

※CRセンゴク-史上最も失敗し挽回した男-N2-KE2
宮下英樹氏による漫画作品「センゴク」が原作のパチンコ機です。

追加スペックである本機もライトミドルバージョンと同じく初回突破型の高継続V-ST機で、
ST突入後のST期待値は約80%と甘デジとしては高く設定されているのが特徴です。

※CRデビルマン覚醒N2-VE
永井豪氏による漫画作品「デビルマン」が原作のパチンコ機の追加スペックです。

他のスペックと同じく大当たり出玉を解放回数で管理する「AT」システムを搭載しているんですが、
他のスペックと違ってST継続率は約65%と低め。


今回は以上です。
原因が何かは不明ですが土曜にアップできずにすいませんでしたm(_ _)m

噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー


今回紹介した海物語シリーズの一作目「海物語3R」のリメイク機なんですが、
噂によるとこの過去作のリメイクはシリーズ化されるらしく、
次は「白海」の愛称で親しまれた甘海の名機「CRスーパー海物語SAE」がリメイクされるということです。

まだどういうスペックになるかは不明ですが、
今回リリースされる「CR海物語3R」は当時のスペックをかなり忠実に再現していましたので、
次の「CRスーパー海物語SAE」もスペック、演出などは当時のものを忠実に再現する形になりそうですね。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。