7月22日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月22日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

7/22導入予定機種

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)

CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R
CRAビッグシューターX
CR燃えよドラゴンSAA


・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

パチスロ「QP」


というわけで来週はパチンコ3機種とパチスロ4機種の計7機種がリリース予定です。
今週の注目機種はなんといっても

CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R

これ以外考えられないでしょう。
今回はこの「CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R」について解説したいと思います。

スペックの詳細はこちらからどうぞ。
CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R スペック解析・攻略情報


まず今回の「CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R」の
前作からの大きな変更点を挙げていきますと、

  1. シリーズ初の右打ち

  2. シリーズ初の潜伏確変を搭載

  3. 通常時から8個まで保留を貯めることができる


というのが前作までとの大きな変更点ですね。
順番に説明していきますと、


  1. シリーズ初の右打ち

  2. 遂にエヴァシリーズが右打ち機になりました。
    盤面を見た感じ右側は「CRフィーバー機動戦士ガンダム」に近い構成になっていますね。
    この変更により大当り時間の短縮、電サポの消化効率の上昇が見込めます。

    更に大当りや電サポに費やす時間が短縮されたということは
    その分通常時の回転効率にも期待ができそうです。
    ただ、前作「CRヱヴァンゲリヲン7」は
    通常時の回転効率が非常に悪かったので少し心配ではあります。


  3. シリーズ初の潜伏確変を搭載

  4. 初回のみではありますがシリーズ初の潜伏確変が搭載されます。
    その割合はヘソ保留での大当りの28%。

    28%というと非常に振り分けが高く感じますが、
    この「CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R」では
    下でも説明しますが通常時からヘソ保留4個+電サポ保留4個の計8個まで保留を貯めることができて、
    その入賞率は1:1になっています。
    そして、本機は電サポ保留からの大当りの場合はこの潜伏確変大当りは選択されないため、
    実際に潜伏確変に当選する確率は28%の半分の14%とそこまで高くありません。
    また、出玉なし大当りで潜伏確変するのは初回のみで、
    潜伏確変中に再度出玉なし大当りを引いてしまった場合は次回までの電サポが付くようになっています。

    気になる突入タイミングですが、
    今までは単なるステージチェンジ扱いだった「ミッションモード」突入時に
    潜伏確変に当選している可能性があります。
    当然小当りも存在するので判別はキチンと行いましょう。

    判別方法ですが、「ミッションモード」突入時に
    いずれかのラウンドランプが点灯すれば潜伏確変濃厚です。
    また、ミッションモードは抜けた時点で通常状態が濃厚で、
    内部的に確変状態だった場合は「ミッションモード∞」に移行するとか。
    もしもセグでの判別を怠ってしまった場合はとりあえずしばらく様子を見ましょう。

    それにしても「ミッションモード」突入時に潜伏確変に突入する可能性がある機種というと
    タイヨーエレックさんの「CR萌えよ剣」を思い出しますね。


  5. 通常時から8個まで保留を貯めることができる

  6. 上でも少し触れましたが、今作「CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R」では
    通常時からヘソ保留4個+電サポ保留4個の計8個まで保留を貯めることができます。

    この機能はサンセイR&Dさんや平和さんのいくつかの機種で搭載済みですね。
    みやじまの記憶が確かならサンセイR&Dさんの
    「CRああっ女神さまっ」に搭載されたのが初めてだったと思います。

    この機能の仕組みですが、
    一般的なヘソの部分に玉が入るとその先で弁みたいなもので
    ヘソ入賞口と電チュー入賞口に交互に玉が振り分けられる仕組みになっていて、
    これにより通常時からヘソ保留4個+電サポ保留4個の計8個まで保留を貯めることができるようになります。

    この「CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R」では
    ヘソ入賞時と電チュー入賞時で大当りのラウンド振り分けや電サポの振り分けが違うので
    どちらの保留で大当りを引いたかで期待獲得出玉が大きく変ってきます。

    更にこの「CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R」は
    保留を「入賞順」に消化していくタイプなので、
    初当たり後にヘソ保留が残っていたりしてそれで大当たりしてしまうと少し悲しいことになります。
    通常時にアツ目の演出が発生したらできるだけ保留を溜めないようにしましょう。

    また、この「CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R」は
    普通に右打ちをしていれば電チュー保留しか貯まらないようになっているので
    連チャン中は全て出玉性能が高い電チューでの抽選のみになりますが、
    万が一、左打ちを混ぜて電サポ中にヘソ保留を貯めようなんか考えてしまうと
    この機種は保留を「入賞順」で消化するので電チュー保留が残っていてもヘソ保留を消化してしまいます。
    ですので電サポ中にヘソ保留を貯めて時間効率アップ!なんてことは考えないようにしましょう。

    というかそもそも「CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R」の8個保留システムの仕様上、
    ヘソ入賞時にそれが「ヘソ保留」になるか「電チュー保留」になるかの確率は1:1なので、
    1/2でしかヘソ保留になりません。

    ヘソ保留で当たってしまうことによる期待獲得出玉の減少がなくても損なので
    電サポ中は右打ちに専念しましょう。

    また、電サポ明けも直ぐには打ち出さず、
    電チュー保留が3以下になってから打ち出すようにしましょう。
    これは電チュー保留が満タンの時にヘソ入賞→それが電チューに振り分け、
    なんてことになると単なるオーバー入賞になってしまいますのでそれを防ぐためです。


とりあえず今回のエヴァ8での大きな変更点はこんな感じですかね。
この「CRヱヴァンゲリヲン8 BATTLE OF EHRE R」はパチたまでも超注目している機種なので、
当然Luvaによる攻略を予定しています。

パチたまの攻略担当Luvaの事なので細かいデータなんかもいろいろ取ってくるとは思いますが、
恐らく上で挙げたポイントを中心に調査してくると思います。

来週頭に早速調査してくるそうなので皆様楽しみにしててくださいねー。

噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー


既にスタンダードなミドルタイプに加えて
シリーズ発のバトライズスペック等もリリースされた
あの京楽さんの「必殺仕事人」シリーズに更に追加スペックが登場するという噂が入って来ました。

噂によると今度はライトミドルのSTタイプで
同社の人気機種「銭形平次withチームZ」に近いスペックになっているとか…?

銭形は技術介入度の高さ、優秀な通常時の回転効率、
ライトミドルスペックという安定感+持ち球遊技比率の高さなど、
いくつもの面で素晴らしい機種だっただけに
全国のプロが非常にお世話になった機種でしたが、
今回の仕事人はどうでしょうかね?

因みに京楽さんというと仮○ラ○ダーの新作のリリースが近いという噂がありましたが、
この「仕事人」を先にリリースして仮○ラ○ダーは後回しにするとか。
仕事人は恐らく9月頃のリリースになるでしょうから年末から年始ぐらいですかね?

どちらも人気シリーズの新作ということで非常に気になるところです。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。