10月21日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月21日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

10/21導入予定機種

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)

CRぱちんこ仮面ライダーV3

CRアタックNo.1 feat.はるな愛&照英YLA

CR G1 DREAM~三冠馬への道~(K-)ZZ

CRラブ嬢プラス 今夜も、ご延長の方はいかがなさいますか?L2AT1

CRくるくるぱちんこ新EX麻雀2 N-K(X)


・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

パチスロ「戦空のキセキ~SKY LOVE~」

パチスロ「巨人の星 猛虎花形」

パチスロ「パチスロラブ嬢」


というわけで来週はパチンコ5機種、パチスロ3機種の計8機種がリリース予定です。

個人的に注目しているのはパチスロですが「戦空のキセキ~SKY LOVE~」ですね。

まぁこのシリーズが個人的に好き、というだけなんですがw


前作の「SKY LOVE IV」がストーリー的にも最終作っぽかったんですが、

無事に続編がリリースされて非常に嬉しいです。


専門外のパチスロの話はまぁこれぐらいにしておいて、

パチンコの方はなんといっても京楽さんの人気パチンコシリーズの最新作

CRぱちんこ仮面ライダーV3が要注目機種ですね。

この機種については先週も少し触れましたが皆さんもうスペックの予習は済んでますか?


まだ済んでいない方向けに今週も簡単にスペックを説明しますと、

この機種は前作「ぱちんこ 仮面ライダー MAX EDITION HR3」と同じく

マックスタイプ×確変確率100%のSTタイプとなっています。

ただし、前作「ぱちんこ 仮面ライダー MAX EDITION HR3」を知っている人ならば

まず間違いなく印象に残っているであろう、

初回大当りの6割弱というかなりの割合を占めていた潜伏確変ですが、

今作「CRぱちんこ仮面ライダーV3」では潜伏確変の割合は初回大当たり時の7%のみとなっています。

しかも高確中だと電サポが付くので潜伏確変の割合はかなり低くなっています。

これはかなり嬉しい変更点ですね。


電サポ中の大当りを比較すると、

前作「ぱちんこ 仮面ライダー MAX EDITION HR3」の場合、

14R×7C×賞球15個の比率が100%+約82%ループという非常に高い爆発力を持っていましたが、

今作「CRぱちんこ仮面ライダーV3」では

16R×9C×賞球15個:4R×9C×賞球15個=2:1という

ツボにはまれば凄まじい瞬発力を発揮するタイプになっています。


ただし、電サポ中のループ率は約80%と若干下がっているのと

ヘソ大当たり時のラウンド振り分けのほとんどが4R大当りとなっているため

電サポ突入時の期待出玉は控えめになっています。

まぁその分電サポ突入率は上がっているので当然ですね。


総括すると電サポ突入率が上がった代わりに爆発力が下がった、

といった感じのスペックになっているんですが、

前作にはなかった16R大当りを搭載しているので

波自体は前作に引けをとらないぐらい荒そうです。


ところで京楽さんの右打ち機種といえば気になるのは

電サポ中の止め打ちや捻り打ちの効果ですよね。

この機種は当然パチたまでも攻略予定ですので

この辺りについては入念に調査してくる予定です。

皆さん楽しみにしていてくださいね。



さて、「CRぱちんこ仮面ライダーV3」のスペックの紹介が長くなってしまいましたが

他の機種についても簡単に紹介していきましょう。


CRアタックNo.1 feat.はるな愛&照英YLA
スポ根アニメの代表作「アタックNo.1」と「はるな愛と照英」のコラボ機種です。

スペックはミドルタイプのバトライズスペックで、

電サポ中の出玉あり大当りの比率を下げる代わりに

16R大当りの比率を上げたかなり極端なスペックになっています。

それにしても何でこの2人なんですかね?


CR G1 DREAM~三冠馬への道~(K-)ZZ
サンセイR&Dさんの競馬をモチーフにした人気パチンコシリーズ「GI DREAM」の三作目。

今作はライトミドルタイプの1種2種混合機種になっています。

ライトミドルタイプの1種2種混合機種というと同社の「CR魔戒決戦牙王」を思い出しますが、

アレよりも継続率を下げる代わりに出玉性能が向上しています。


CRラブ嬢プラス 今夜も、ご延長の方はいかがなさいますか?L2AT1
キャバ嬢をフィーチャーした機種で謎の人気がある「ラブ嬢」の二作目

「>CRラブ嬢プラス 今夜も、ご延長の方はいかがなさいますか?」の追加スペックで、

先にリリースされたマックスバージョンと同じようなゲームフローとなっています。


CRくるくるぱちんこ新EX麻雀2 N-K(X)
ニューギン様が提唱するよく回るパチンコ「くるくるぱちんこ」シリーズ第三弾にして

「EX麻雀」シリーズの最新作、の追加スペックです。

初回大当たり確率1/99.9の甘デジスペックながら

確変確率100%のSTタイプでST回転数はなんと101回転。


その分ST中の大当たり確率は1/77.74とかなり重めになっているので

ST連チャン率自体はあまり高くありませんが

その分電サポ滞在率が約53%と非常に高くなっている機種です。


そうなると止め打ちで玉増やしができれば…

と思いがちですがそもそものボーダーがかなり辛いので

稼ぎ目的には向いていない機種ですね。



来週リリース予定の機種の紹介はこんなところですかね。

これらの機種を打つときの参考にしてみてくださいね。


噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー


先日ニューギンさんよりパチスロ版がリリースされた

皆川淳二氏による漫画作品が原作のパチンコ機「CR PROJECT ARMS」(CRプロジェクトアームズ)が

近々リリース予定との噂が入ってきました。


パチスロ版がニューギンさんだしパチンコ版もニューギンさんなのかな、と思っていましたが、

噂によるとメーカーは藤商事さんだとか…?


因みにスペックは確変確率100%のSTタイプで、

ループ率は約75%、電サポ中の16R比率は約70%というスペックとのことです。

人気漫画のパチンコ化なので非常に動向が気になるところですね。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。