1月14日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール - パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月14日導入予定パチンコ・パチスロ機種スケジュール

今日も来週導入予定のパチンコ・パチスロ新機種をまとめてみました。

来週はどんな機種がリリースされるのでしょうかね?

それではいってみましょう!

↓ぽちっと一発お願いします↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

1/14導入予定機種

・パチンコ(機種名をクリックするとパチたまのスペックページに飛びます)
※が付いた機種は準備中です

CRトラック野郎LR-T
CRバイオハザード~感染ver.~BT-F


・パチスロ(パチたまでは今のところスロットは扱ってないので機種名をクリックしても何も起こりません)

該当機種なし


というわけで来週はパチンコ2機種のみがリリース予定です。

それではいつものように各機種の紹介をしていってみましょう。

CRトラック野郎LR-T

菅原文太氏が主演で1970年代に大ヒットした映画作品シリーズ

「トラック野郎」シリーズを原作としたパチンコ機です。


この機種の最大の特徴は確変確率と出玉です。

最近では確変確率80%やら82%やら高継続をウリにした機種が多い中、

この「CRトラック野郎LR-T」は確変確率50%というかなり控えめな数字に設定されています。


その代わりに大当り出玉は10C×賞球15個に設定されている上に、

電サポ中の大当りは突然確変以外全て16R大当りという、

かなりワイルドなスペックになっています。


連チャン率があまり高くないので電サポ滞在率は低いんだろう、

と思いきや確変中の大当たり確率が重いので実は電サポ滞在率は結構高めになっています。

台を選択する際は右側の釘にも十分注意を払いましょう。


CRバイオハザード~感染ver.~BT-F

既にマックスバージョンがリリースされている「CRバイオハザード」の追加スペックで

今作はライトミドルスペックになっていますね。

基本的なゲームフローなどはマックスバージョンと同じになっています。


マックスバージョンと同じく、

かなり薄い振り分けではありますが電サポ中にも潜伏確変の振り分けがありますので注意。

内部的に確変状態の場合はサバイバルモードorエスケープモードを抜けないので

大当たり終了後は特殊モードを抜けるまでは打つようにしましょう。



という感じですね。

あまり数が多くないので今週は短めですが、

これらの機種を打つ機会があれば台選択の材料の一つにでもしてください。

噂話おじさんみやじまの未確認情報アワー



せがわまさき氏による漫画作品を原作とした

同名のアニメ作品が原作のパチンコ機「CRバジリスク~甲賀忍法帖~」が

奥村さんからリリースが予定されているとのことです。


パチたまでPVを紹介しているのでまだ見ていない方はどうぞ
CRバジリスク~甲賀忍法帖~PV


この「CRバジリスク~甲賀忍法帖~」ですが、

噂によるとどうやらスペックは確変確率100%のST機で、

ST回転数は100回転と、最近の流行りに乗ったロングSTタイプになっているとか。


この「バジリスク~甲賀忍法帖~」というコンテンツですが、

2012年にリリースされたパチスロ版「バジリスク2」が大ヒット、

そのヒットを受けてAT版である「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」が今月リリースされるなど

今非常に勢いのあるコンテンツなので出来さえ良ければ大ヒットも十分にありえますね。

今から動向が気になるところです。


因みにこの「バジリスク~甲賀忍法帖~」ですが、

2007年にサンセイR&Dさんから一度パチンコ化されていますが、

今作は奥村さんからのリリースになります。

まさかサンセイさんも、この作品が今になってここまで人気がでるとは思っていなかったでしょうね。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ・パチスロ新台導入日カレンダー|パチたま編集みやじま屋 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。